Aコープ 鹿児島 - Aコープのこだわり

  • HOME
  • > Aコープのこだわり

Aコープのこだわり

鹿児島県Aコープチェーンは、昭和49年結成以来、ボランタリーチェーン形態のもとで本部(経済連)とメンバー店(農協)がそれぞれの機能を発揮しながら、組合員の生活拠点として一定の成果をあげてきました。
しかし、平成4年の大店法改正や規制緩和による大型店の地方進出があいつぎ、従来の事業形態では組合員のニーズに十分な対応が難しい状況になってきました。

そこで、本部とメンバー店が一つの組織になり、運営と経営を一体化することにより、競争力を高め、組合員・地域利用者のニーズに応える店舗づくりを目指すため、当社は誕生しました。

Aコープ鹿児島は組合員・利用者のニーズに応えることを目指すとともに、競争力のある生活拠点づくりに向け努力いたします。

Aコープは、信頼できる店づくりのために様々な活動を行っております。

組合員の皆様・地域の皆様の毎日の暮らしを支えるAコープは、信頼できる店づくりのために様々な活動を行っております。